×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脱毛エステ或いは医療レーザー脱毛を比較した場合

脱毛エステ或いは医療レーザー脱毛を比較した場合、どちらの方法が良いのでしょうか?脱毛効果という観点では、はっきりいって医療レーザー脱毛の方が、良いのではないかと思います。


その一方、脱毛エステは、断然、痛みが小さいので、痛みが不得意という方には、脱毛エステがいいですよ。



それプラス、脱毛エステは、安価なので、お金の面が心配という方にはおすすめです。このムダ毛をちゃんと処理したい。でも痛いのは極力避けたいという人は、レーザー脱毛はしない方が、無難でしょう。



レーザー脱毛はとにかく強力なので、脱毛の効果は早く出やすいですが、その分、痛みも強くなります。

強い痛みに我慢しきれないで、脱毛を断念してしまう方も。



気軽に脱毛を楽しみたいのであれば、たとえば、秋葉原のミュゼプラチナムみたいに痛みをほとんど感じないところを選ぶのがいいですよ。
VIO脱毛をうけると、陰毛がない分、尿が思わぬ向きに飛んでしまう場合があります。
また、日本の場合、VIO脱毛は、完全には、広まっているワケではないので、完全脱毛をした場合、温泉などで恥ずかしくなるケースもあるでしょう。

ミュゼだと無料カウンセリングもやっているので、いろいろ相談してみたら良いと思います。



お尻の毛を処理する際、注意しなくちゃいけない点は、お尻だけ脱毛して、背中のむだ毛を処理しないでおくと、その差が際立って、かえって見栄えが悪くなってしまうことです。
ですかお尻と背中は、まとめて脱毛をする方が、バランスが取れて、より素敵に脱毛することが出来ます。
生理の期間に入ってしまうと、VIOだけしか脱毛してくれないところもある一方、施術自体がダメというところもあります。その理由を辿ると、生理の状態だと、ホルモンバランスが崩れ、痛いと感じやすくなってしまったり、肌荒れがひどくなってしまったりするためです。そのため予約の日と女の子の日が重ならないよう注意しましょう。実際に脱毛を始めてみたら分かるのですが、思った以上に時間が掛かります。一般的な脱毛エステだと、すべすべのお肌になりたければ、2年以上、見る必要があります。どうして沿うなってしまうのかというと、むだ毛には毛周期というサイクルがあるからです。
それ故、脱毛をする際は、いろいろ予測をたてて、うけるのがいいですよ。
おへそ周りを脱毛しようとした際、脱毛エステによって、どのあたりまでがヘソ周りなのか、違ったりするはずです。大体5cmほどの範囲が、ヘソ周りだと言われることが多いですが、あらかじめ確かめておくのが良いです。
ちなみにへその周辺の毛は、かなりしつこいので、注意しておくのが良いです。最近、独身女の子達の間では、VIO脱毛が、高い人気(ロングセラー、ベストセラーという言葉もありますが、一瞬だけ集中して、後はすぐに廃れてしまうということも少なくありません)を誇っています。ミュゼプラチナムでここの脱毛をする人も実際、多いです。以前は、海外のお金持ち達の間で、やる人が多かったのですが、日本でもかなり浸透してきました。ココを脱毛すると、見栄えの美しさをアップするだけでなく、雑菌を繁殖しづらくして、皮膚の病気を防ぎやすくなります。アトは、体臭を防げるという利点もあります。いろんな脱毛エステの格安キャンペーンをハシゴする方を時々見かけます。格安で脱毛することが出来たり、いろいろな脱毛エステと比較出来たりするというような良い所もありますが、一貫した施術を行なうことは難しいため、脱毛の効果を実感しづらいという側面も実際あります。
個人的にはやっぱり一つの脱毛エステを決めてうけるのがいいですよ。

ハイジニーナ脱毛をする場合は、女の人とすれば、一番恥ずかしい部分を他人にさらしてしまうことになります。そのような視点から考えると、スタッフの対応方法が、すさまじく、ポイントになってきます。ですから、どの脱毛エステにするか検討する際は、スタッフの質が良い所を選ぶことをお勧めします。

その観点から見れば、断然、秋葉原のミュゼプラチナムがお勧めです。

関連記事

メニュー